スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西穂高 トレッキングツアー 2011.7.16~18

今回も!トレッキングツアーに男性4人・女性3人で西穂高に行って来ました!!
RIMG0822.jpg
夏も近づく7月の三連休。金曜日の夜に関西を出発した。

新穂高ロープウェイまでの道は順調だったが、さすがに連休前夜!!朝の7時前には到着したが、すでに車だらけ(汗)

仕方なく無料の駐車場はあきらめ、有料駐車場に移動し、各自 二泊三日の山行の準備に取り掛かる。

ロープウェイ乗り場も人・人・人(汗)

残念ながらロープウェイの下り場まで写真は我慢する。





一日目は、西穂高口~西穂山荘までと、かなり短い行程。時間にして1時間30分!

北アルプスで、初めてのテント泊をするには、もってこいの西穂!テン場までの距離やルートも、初めてのテント泊の荷物を担いで歩くにも安全に行けるし、山頂にアタックするのも、必要最低限の荷物でアタックできる事から、今回は西穂に決定した。


出発前に参加者全員で写真を撮ってもらった。(お兄さんありがと)

RIMG0750.jpg

RIMG0749.jpg


千石平園地を抜けて、ハイクスタート!写真でわかると思うが天気は最高!暑いくらいだ。

RIMG0753.jpg




RIMG0760.jpg



登山道でも休憩をとらしてあげたいが、次々と後から出発した登山者達の多さに止まる事も出来ない(汗)

RIMG0766.jpg


RIMG0759.jpg



って言ってるうちに山荘に到着!!みんなこれくらいの距離だと楽々って感じでした。(少し暑過ぎ)

RIMG0769.jpg



小屋はすでに人だらけ(汗)

せっかく自然の中でくつろぐ予定が!!休日は仕方ないか(泣)

RIMG0772.jpg



とにかく!ここまで来た事だし、みんなで乾杯した(嬉)

RIMG0773.jpg



やはりテント泊の登山者もかなりいる!この写真はすでに、みんなのテントは張り終えたところ!

この後もテントを担いで来た人は、まだまだ来てた

後少し遅かったらやばかった(汗)

RIMG0771.jpg



ここからは、明日の夜明け前からの出発に備えるだけ!

各自テントや小屋付近で自由にくつろいでもらった。

RIMG0774.jpg

RIMG0775.jpg

RIMG0776.jpg

RIMG0778.jpg



夕方近くなり、気温も少し下がったところで、みんなで集まり食事をとる事になったが、テン場はギュウギュウ(汗)

小屋の隅で食事をとらしてもらった。

RIMG0780.jpg

RIMG0781.jpg

RIMG0782.jpg

RIMG0783.jpg


やはりこの男だけは、食事は凝っている(驚)

RIMG0784.jpg



食事後も暗くなるまで話に盛り上がり、お酒につまみにと夜は更けていった。

RIMG0787.jpg



二日目は夜明け前からのスタートになる為、各自テントでの時間を楽しんだ。

RIMG0791.jpg


続きは後ほど
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
プロフィール

Heimat2010

Author:Heimat2010
兵庫県加古川市加古川町平野3-3
『Heimat berg』
bouldering park & shop
tel 079-490-2718

兵庫県加古川市加古川町粟津620-1
『Sora Hair Design』

兵庫県加古川市加古川町篠原町59-3
『bar de espana Tres』

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。